top of page

ブライダルブーケのお手伝い

私がウエディングの花に関わって、25年以上になります。

2000件以上のブライダルブーケの制作に

携われ、多くの皆様の幸せのシェアをいただいて今日があります。


今日は私のブーケの想いを。。

ブーケは、脇役と考える方も多いですが

私は、花嫁様を引き立てる、とても大切な装飾品だと思っています。

だから、ブーケ=美しいもの、どの角度から見ても美しいもの

でなければ、花嫁様を最大限に引き立ててくれるアイテムとならないと考えています。

会場も異空間で、ドレスも最上級で、となれば

ブーケの然りです。


ところが、最近は動画や雑誌で独学で簡単にブーケが手作りできる時代です。

また、フラワーアレンジをかじっている方なら、ある程度の技術でブーケを制作して販売できる時代です。

確かに、可愛いブーケは出来ます。

でも何かが違う、、

それは、やはり技術面での数ミリの角度や高低差。美しい立体構成や微妙な色の組み合わせ等でしょうか。

長年携わって来たものから見ると、あと少しの美しさが足りないような。。

決して批判をしている訳ではないのですが、

すべてのものに対しての美しさの基準がわからなくなっている昨今。

譲れない美しさがブーケにはあると思うのです。


私は多くの皆様に美しいブーケを持っていただきたい。

できればとても大切な方からのギフトとして、制作の過程からも花嫁様を想う気持ちをもった身近な方に作っていただきたい。と思います。

それがかけがえの無い、プレゼントとなって、末長く美しく咲いていてくれるからです。


もちろん時間の都合で、私が製作することも多くあります。

そんな時も、できる限りの花嫁様への祝福の気持ちを込めて作っているんですよ。


敢えて、量産しない。エムズパレットを信頼してご予約いただけるお客様の為に。

人生の最良の日のお手伝いが出来ることも感謝して。


コロナ禍でブライダルの形式も変わってしまっていますが、どんな形でも、お二人が幸せにるのは平等です!

思い出に残る素晴らしいブライダルに必ずなりますように。


(今日も独り言が長かったかな。。)



コメント


カテゴリ
最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook
  • Twitter Basic Square
  • Pinterest
  • Instagram
bottom of page